3.電子線照射 / その他の特殊な照射方法

k. 電子線治療 

○電子線術後照射

 (2016 44(医学系))
・適応
喉頭癌」「皮膚癌」「子宮頚癌」「子宮癌」「網膜芽細胞腫」「乳癌」「甲状腺癌」「脳腫瘍

・目的
 残存腫瘍への照射、リンパ節予防照射

l. その他の特殊治療〈全身照射、全皮膚照射〉

(全身照射:2014 ??(医学系))

○緊急照射(対照的照射)

 (2017 41、2016 41、2015 51、2014 58) (すべて医学系)
・適応
脊髄圧迫」「上大静脈症候群」「気道狭窄」「脳転移

○全脳照射

・適応
転移性脳腫瘍小細胞肺癌高悪性度非ホジキンリンパ腫)」

○全脳全脊椎照射(全中枢神経照射)

(医学系:2016 44、2013 51、2012 27、2012 55)
・適応
髄芽種」「松果体腫瘍(胚芽腫)」「上衣腫」「悪性リンパ腫

・全脳脊髄照射を行う脳腫瘍の特徴
 小児発生が多い
 化学療法を併用する
 脳脊髄液を介する播腫が多い

○全身照射

・方法
Long SAD 法」「Moving Table 法」「SweepingBeam 法

・目的
悪性細胞」「宿主の骨髄幹細胞の根絶」「免疫力の低下

・適応
白血病」「骨髄移植の前処置(再生不良性貧血悪性リンパ腫神経芽細胞腫)」

○全皮膚照射

・適応
菌状息肉腫 (T細胞リンパ腫の一種)」

m. 陽子線、重粒子線、中性子線治療

○陽子線

(医学:2017 42、2016 43、2013 69)
・保険適用
小児限局性固形悪性腫瘍
手術による根治的な治療が困難である限局性の骨軟部腫瘍
頭頚部悪性腫瘍口腔咽喉頭扁平上皮癌を除く)」
限局性及び局所進行性前立腺癌転移を有するものを除く)」

○重粒子線

 (医学:2017 42、2016 43、2015 54)
・保険適用
骨軟部腫瘍」「前立腺がん」「頭頚部悪性腫瘍口腔咽喉頭扁平上皮癌を除く)」

 → 2.重荷電粒子線 / 中性子線 へ

E. 小線源治療法と治療計画

a. 線量率〔高線量率〈HDR、RALS〉、低線量率〈LDR〉〕
b. 組織内照射、腔内照射、モールド照射   
c. 一時挿入、永久挿入〈打ち込み、刺入〉
d. 線源位置照合〈2 方向撮影法、ステレオ撮影法〉

コメント

error: Content is protected !!